メモリエラーに遭遇!修理・復旧を自身でやろうとするも、トラブル処理は初心者。個人でプロの人に直して貰いました!

古いパソコン修理はメモリがネック!
古いパソコン修理はメモリがネック!
古いパソコン修理はメモリがネック!

個人のプロの方に、メモリエラーの修理・復旧を頼みました

このご時世、パソコンを使わない家は少数派だと思います。うちは多数派、パソコンを良く使うほうです。台数も現役で働いてくれてるものでも、3台あります。なので、それぞれのパソコンを良く使う分、エラーに遭遇する確率も高くなります。

台数ばかり持っているくせに、まだエラー自体や、対処になれていなかったころ、メモリが原因のトラブルに遭遇してしまいました。まだまだ自身での修理・復旧になれていませんでしたから、とても困りました。パソコンを起動させたと思えばとたんに勝手に電源は落ちる、今日は使えそうかを確かめようとして画面をクリックすればこれまた勝手に再起動、普通に使えてる時もあり、調子に乗っていれば出現する恐怖のブルースクリーン!あの画面、エラー初心者には怖すぎです…。

修理・復旧を自身でやるかどうか、非常に迷ったのですがその頃は近場にお店がなかったこと、そして数台のパソコンを持っている以上、自身でのトラブル対処になれるべきだと思い、まだ生きている他のパソコンで対処法を調べました。最初、エラーの原因を特定するのも初心者には難しく、メモリエラーにはあまり意味のない、リカバリをかけてみたりしてました。結局、エラー原因すらも自身ではよくわからず、途方にくれていたところ、外出先にてとある張り紙を発見。個人出張のPCトラブル対策をしている人の連絡先をゲット、自身での修理・修復はあきらめてしまい、プロに直していただきました^^;なにやら物理的なものが原因だったのか、PCの中身を開いて、掃除などをしてもらって完治しました!近場に修理のお店がないから、といって、プロの処置をあきらめている方、こういう依頼の仕方もありますよ、ということで!